東京天竺とは、文化学院小説ゼミの有志で始めた同人誌。小説やエッセイ、漫画などを掲載。詳しくはカテゴリ『東京天竺1号』『東京天竺2号』ご覧下さい。


by tokyo_tenjiku

カテゴリ:お知らせ( 19 )

文学フリマ

創刊号の時から、固定ファンがついている菱井さまが、この度同人誌を発行いたしました!東京天竺2号(800円)といっしょに発売いたします。
ブースナンバ―は「M−18」出口付近です。

作 菱井真奈『小鳥のしこり』(300円)同時販売!

醜悪な女子にばかりモテにモテる伊丹くん(10歳)が
小鳥いじめに勤しむキッチュでちょっぴりHな物語。
夢見る娘っこが目印だよ☆

注目の表紙はこれ↓
一度見たら、忘れられません。

e0155266_16331926.jpg


天竺ともどもよろしくお願いしまっす!
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-12-01 16:34 | お知らせ

今年も文学フリマで

こんばんは。たかはしです。

えっと、今年も文学フリマ
東京天竺スタッフ参加資格取得しましたー!!




「第十一回文学フリマ」 概要

•日程:2010年12月 5日(日)
•会場:大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホール
•開催時間:11:00~17:00


詳しくはリンクの文学フリマ公式サイトをくりくっ……


……しかしながら、お売りするのは、
「東京天竺二号」ですけどもね。

新しくなくったって気持ちはいつでも新しいのだ!!
それに、
去年の文学フリマで二号を買わなかったお客様もいらっしゃるかもしれないし。
と、いうことで、
まだ「東京天竺二号」をお持ちでないお客様も、
もう「東京天竺二号」をお買い求めのお客様も、
ビギナーもリピーターも冷やかしも大歓迎でございます。
ぜひ、のぞきにきてくださいなー。

いきおいで、
がっつりと、お買い求めいただけましたら、
ミラクルパラレルてくまくまやこん、ちょううれぴー。
という、告知なのでした。

とても濃厚な雑誌ですから、他に見劣りしませぬぞ!!

同じブースで、東京天竺スタッフの一人が、新しい何かを、お売りするものも、あるかも、なのです。
どのスタッフが、二号と一緒に何を売るかは、来た人しかわからない……かーもなーのでーす。

また詳しいことがわかり次第更新しマース!
おやすみなさい。

(まことに勝手ながら高橋のコーナー、勝手にロックンロールは、しばし休載とさせていただきます。
連絡が遅れてしまったこと、事後報告であることを深くお詫び申し上げます。何卒お許しくださいませ。)

[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-10-08 22:54 | お知らせ
こんにちは!ついに東京天竺、関西進出ですっ。

大阪のスタンダードブックストアさんの一階カルチャー誌のコーナーにて販売されます、しかも1号・2号ともに

お近くにお住みの方はぜひ、一度チェックしてみてください!

編集部は関東在住、関東人が多くなかなか関西方面は開拓ができないのですが、
スタンダードブックストアさん以外にもミニコミ誌が置いてもらえるお店を知っている方いらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです・・・

ツイッターもやってます!
メールはこちら

ちなみにまだまだ通信販売受け付け中ですので、
お気軽にお問い合わせください。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-07-04 11:24 | お知らせ

お知らせ

東京天竺もTwitter始めました。よろしければ、フォローお願いします!

ちなみに今日のタイトルを”お知らせなう”にしようとしましたが、なにか違う気がしてやめました。正確には、「あごーよね」と以前マツコデラックスさんがつぶやいていた事を思い出します。

書店販売は今の所こちらの5店です。

ジュンク堂新宿店

オリオン書房ノルテ店

東京堂書店

タコシェ

模索舎

お世話になってます!!
本屋さんに行って探してみたけど、見つかりそうにもないし、検索の機械にものってないわ、どーしよーというそこのアナタ!

親切な書店員さんに(おそらくこの世の9割は親切な書店員さんでしょうが)訊いてください。きっとアナタを優しく導いてくれるはずです。ちなみにジュンク堂新宿店は、8階 35 カルチャーの棚にございましたよ。

そんな、書店員さんに尋ねる事すら私のチキンハートが震えるわというアナタには、通信販売があります。

お問い合わせは、お気軽にtokyo_tenjiku@excite.co.jpへどうぞ。

ではでは、今後もよろしくお願いします〜。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-05-10 23:52 | お知らせ

書店販売情報

(以下、小学生の作文風)

今日は、ガチャピンの誕生日でした。
5日にガチャピンがいいともに出るので、今から楽しみです。

ガチャピンはツイッターもブログもやっていて、すごいなぁと私は思いました。

ブログの中で、絵本展の事がかかれていて、
ガチャピンは、ガチャガチャピンピン、元気な恐竜のこどもだから、卵から生まれるけれど、山男のムックが卵から生まれるのは、なんだかおかしいなぁと私は思いました。

ガチャピンは今日で5歳になるとタモリに言っていて、
調べたら、私の方がお姉さんなのに、身長165cmで体重80kgでびっくりしました。

と、ここまで打って全部消えました。
ガチャピンのせいだと思います。
いいともは、タモリがガチャにつっこまなければ、あたりさわりのない昼の番組になるに1000ペソ。

書店販売情報です。
模索舎さんと中野のタコシェさんにて販売しております。

模索舎
タコシェ

お近くの方はぜひぜひ。

なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-04-03 00:20 | お知らせ

オリオン書房偵察

どうもどうも。こども店長よりかつお武士が好きな高田です。
こども店長の顔立ちは石田純一に似ていると思いませんか。
今度注目してみて下さい。

さて、オリオン書房に行ってまいりました。

みなさんに一体どこに東京天竺があるのか、写真を交えてご案内したいと思います。

まず、立川駅北口を出て、アーケードを通って伊勢丹を過ぎ、高島屋が見える所までに行くと、HMVなんかが入っているビルに出会います。そこの3階にオリオン書房ノルテ店があります。

HMVのすぐ前のエスカレーターをあがると、新刊コーナーが目の前に。
その上方にF 文芸というコーナー。そちらの文芸評論の棚の、
e0155266_1335359.jpg
他の同人誌や本と一緒に置かれています。
e0155266_1341995.jpg
この右端にあるのが東京天竺2号。
e0155266_1345189.jpg


さあ、これで予習はバッチリ。お近くの方はぜひ一度行ってみてください。
とても行けそうにない・・・という方は、通信販売を受け付けておりますので、ぜひ下記のメールアドレスにご連絡下さい!

なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-03-02 13:16 | お知らせ
どうもどうもこんばんは。

書店販売情報です!
立川 オリオン書房ノルテ店にて、東京天竺2号販売中です!

お値段が税込み840円になりました。
どうぞ、お近くにお越しの際は立ち読みでもしていって下さい。

近々、編集部も立ち寄りバシバシ写真を撮ってこちらにアップしたいと思っております!
あと、宣伝部長高田の権力により、リンクに我が父のブログを追加しました。もし良かったら、見てみてください。

なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-02-24 23:22 | お知らせ
ECCジュニアの女の子と

さくらまやと

北朝鮮のテレビに出る女の子は

同じにおいがする。

と最近共通点を発見した高田です。なにか、こちらに違和感を覚えさせる、完璧であるがゆえのおかしさがプンプン漂ってくる。これはもうちょっとうまく言語化したいものです。日々、精進精進♪

さて、タイトルにもあるように、金曜日に突撃!隣のフェティシズムを更新する予定です!

こちらで、第1回の記念すべきゲストを発表したいと思います。
東京天竺2号では、『裏庭』という小説を書き、その小説が本の雑誌にて評価された福島侑子さんです!

もうすでに私原稿を読んだのですが、なんというか、自分がご本人に直接会っているという事もあるせいか、”あぁ、文章というのは、本当に人柄が滲みでるものなのだなぁ”としみじみ思いました。ご心配はいりません。会った事なくたって、その雰囲気というか味というかそんな掴み所のないものが読んでいる方にも伝わってくるものです。

これを読んだらあなたも、コーヒーか紅茶を飲んで一息つきたくなるはず!?

金曜日をお楽しみに〜。


なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。href="http://toten.exblog.jp/i7/" target="_blank">こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-02-23 23:13 | お知らせ

明日はWF

今までワンダーフェスティバルの事をワンフェスワンフェスと言っていたが、
実はWFと略すのが常識だと知り、ちょっと恥ずかしくなった高田です。

いよいよ明日に迫りました。
なんと3万人規模のイベント。東京天竺完売しますように!

さて、勝手にロックンロール色が強いこのブログですが、
新企画をぼちぼち始動させたいと思います。

覚えていらっしゃいますでしょうか、カテゴリにある”突撃!隣のフェティシズム”の存在を。
そうです。あれやります。記念すべき第一回のゲストも決まっています。
2月の半ばには、皆様にお披露目できると思いますので、今しばらくお待ちを〜。


なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-02-06 21:30 | お知らせ

ワンフェスに出ます。

お久しぶりです、高田です。
ひょんな事から、ワンフェスに出る事になりました。
ブースはC07-12です。

ワンフェスについてはこちらをどうぞ。

東京天竺の隣で猫のフィギュアを父が売ります。(同じブースです)
父が売るはずだったバイクの模型は間に合わず、そのバイク模型の付属品
の猫を売るそうです。こう、座る所あたりにその猫を乗せるといい感じだそうです。

東京天竺チームは、東京天竺2号を売ります。
ちなみに当日買って頂いた方には、『プラモと私』ワンフェス限定バージョンを付けます。後にも先にもこれっきりです。東京天竺にそれを載せるつもりもありません。
しかし、これせっかく足を運んだ方が買ってくれるのだからと、自分で発案したものの、
これを欲しがるユーザーがいるのか不安を隠しきれません。

最近はそのワンフェスに向けての準備をしているのですが、
さっき父に「当日はどんな格好するの?」と訊かれ、
私「普通の格好だよ」と言った所、
父「パンツスーツでも着て、首から求職中って札下げたら、父さんいいと思うなぁ」と言われ、一瞬殴ってやろうかと思いました。

妹からは「お前ニートだな」と言われる始末です。
まだ卒業してないので、学生です。
春からの予定は未定です。

当日、お待ちしておりますよ!

なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-01-30 15:30 | お知らせ