東京天竺とは、文化学院小説ゼミの有志で始めた同人誌。小説やエッセイ、漫画などを掲載。詳しくはカテゴリ『東京天竺1号』『東京天竺2号』ご覧下さい。


by tokyo_tenjiku

<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ワンフェスに出ます。

お久しぶりです、高田です。
ひょんな事から、ワンフェスに出る事になりました。
ブースはC07-12です。

ワンフェスについてはこちらをどうぞ。

東京天竺の隣で猫のフィギュアを父が売ります。(同じブースです)
父が売るはずだったバイクの模型は間に合わず、そのバイク模型の付属品
の猫を売るそうです。こう、座る所あたりにその猫を乗せるといい感じだそうです。

東京天竺チームは、東京天竺2号を売ります。
ちなみに当日買って頂いた方には、『プラモと私』ワンフェス限定バージョンを付けます。後にも先にもこれっきりです。東京天竺にそれを載せるつもりもありません。
しかし、これせっかく足を運んだ方が買ってくれるのだからと、自分で発案したものの、
これを欲しがるユーザーがいるのか不安を隠しきれません。

最近はそのワンフェスに向けての準備をしているのですが、
さっき父に「当日はどんな格好するの?」と訊かれ、
私「普通の格好だよ」と言った所、
父「パンツスーツでも着て、首から求職中って札下げたら、父さんいいと思うなぁ」と言われ、一瞬殴ってやろうかと思いました。

妹からは「お前ニートだな」と言われる始末です。
まだ卒業してないので、学生です。
春からの予定は未定です。

当日、お待ちしておりますよ!

なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-01-30 15:30 | お知らせ
 こんにちは。高橋です。
 何と皆さま! 我々東京天竺が公の場でお褒め頂きました!
 本の雑誌ナンバー320 『トンコツ地団駄号』 42p43におきましてアライユキコさんが福島さんの「裏庭」についてお話ししてくれています!!
 なんと嬉しいことでしょう!!
 これからも東京天竺は皆期待を
裏切らぬよう精進していきます!!
 しかしすごい!! うれしい!!


 僕はしょっちゅう人を怒らせてしまいます。先日もおいくつですか? と女性の方におききして、22歳と言われまして「年上だと思っていました!」とか普通にいってしまい、その時の女性の顔が絶対むっとした感じでした。失礼でした。なんと、しかし、老けて見えるといいたかったわけではないのです。違うのです。ただ綺麗で、大人っぽい方だったので、年上だろうなぁ、と、新鮮に驚いたので、悪気もなければ、ましてや当然嫌われたくもないのです。違うのです。
 でもタイミングを逃し謝れませんでした。絶対嫌われました。
 あぁ、口に出した言葉に紐がついていて、取り消したい言葉は引っ張って口の中に戻せたらいいのに。 
 失言ばかりの男です。
 大変だ。作家になってもお偉い作家さんも怒らせてしまいそうだ。作家になる前から要らぬ心配しています。 いろんな意味で頑張ろう僕。
 いつもの小説はMoreをクリックちゃん。

 なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。

More
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-01-20 14:57 | 勝手にロックンロール
 明けましておめでとうございます!

 高橋です!
 新年を迎えまして、更新一回目にございます! 年が明けて最初に語るべきこととは何ぞやわかりませんが、2010年ですね。ドラえもんが生まれるまであと百年かかるわけだけど、科学の進歩が本当にそれくらいのペースで進んでいるから驚きです。
 進歩しているのは科学だけではないようで、大きな世界の営みから、僕の身近なところまで、動きだしています。僕とまったく生年月日が同じ友人がいつの間にか二児のパパに。
 細木数子さん、占いなんて当てにならないんじゃなかろうか? 
 未来が誰もわからないから想像力が生まれたんじゃなかろうか?
 とか思いながら初詣に行きました。寒かった。大国魂神社がら悪かった。何を祈ったか忘れた。

 文学的な話もしたほうがよいすね。えっとスタンダールの「赤と黒」とカフカの「失踪者」(旧題アメリカ)を今平行して読んでいます。ジュリアンが密書を受け取って帰ってきて、マチルダに、まったく別の婦人を好きなったふりをして振り向かせようとお芝居しているところです。いつの時代も恋は駆け引きなようですね。僕は全然できないけど。
「失踪者」の方は、エレベーターボーイをくびになったところ。ロビンソンいらっとする。

 で、東京天竺の話もしなくては。二号巻頭のまつざわのぶひろさんが関わっています「天才劇団ばかばっか」。検索してみてくださいな。そこで、『日々の日記』という形で、のぶさんこちらにも日記を書いております。よろしければお読みになってー。 

 さて、新年の更新ということで長めに書きましたが、もちろん小説も変わらずに更新です。お暇があったら読んでください。Moreをクッリクしちゃってさん。では。

 なお、引き続きお買い上げいただいた方からtokyo_tenjiku@excite.co.jpへのご連絡をお待ちしております。こちらをご覧下さい。

More
[PR]
by tokyo_tenjiku | 2010-01-06 20:24 | 勝手にロックンロール